採用面接支援

HCi-AS【エーエス】

HCi-ASの報告書画像

採用面接時に応募者をより良く理解する目的で開発されました。
人材の業績につながる力(1・目標追求力、2・対人力、3・主体性)を診断することにより、本当に企業に必要な人材か否かを報告書としてお送りします。

特長

1.ストレス耐性の予見

メンタルヘルスに関してのチェックは、短時間の面接ではきわめて難しいとされています。
報告書では、対象者がストレスに対してもろいのか、強いのか、また注意が必要なケースでは記述文で補足説明をしてあります。

2.面接にご利用いただけるよう、スピーディーなフィードバックを実現

独自の診断手法により、検査時間・報告時間を短縮する事に成功しました。
そのため、多くの企業で面接の前の補足資料として使われるケースが圧倒的です。

3.一人ひとりかけがえのない個性を生かすこと

数値化ではなく人間性を大切にする記述文が中心になっています。
面接でみきわめようとするのは、ランキングや偏差値情報ではありません。
より生き生きとした対象者の「人間性」であったり「個性」です。
報告書ではその個性を充分読み取れるように、平易な記述文を中心に構成してあります。

4.専業30年を超える確かな実績

「診断結果報告書が受検者本人を的確に表している」と非常に高い評価を得ています。
報告書が当たっているから、参考kになる。「当たっていない報告書」を見ても参考にはなりません。
高い妥当性のAS検査は、きっとあなたの非常に頼もしい相棒になるはずです。

5.入社後、どの仕事に向くかを助言

報告書では採用後の適正配置予測として6つの職務領域を表示しました。
当然、どの分野でも活躍が期待できる人材は、バランスがよく、高い表示となります。
どんな人材にも能力をフルに発揮してもらうためには、適材適所に配属することが理想です。

活用のメリット

面接時の補足ツールとして

短時間フィードバックのため、面接官が事前に読むことができます。
個人個人にあった面接の質問を準備することも可能です。

メンタルチェック

最近、ストレス耐性に問題のある人が増えています。
報告書のメンタルヘルス情報から、事前に何らかの傾向を押さえることで、問題を最小限に留めることが可能です。

Webで受検も可能

適性検査HCi-ASをインターネット上で受験・管理できる仕組みをご用意しています。
パソコン・スマートフォン・タブレット端末で受検ができ、受検が完了すればすぐに診断結果が管理画面にアップロードされます。
適性検査の実施にかかる手間と時間を最小限に抑えることが可能です。

HCi-AS Webについてはこちら >

まとめ

・実施時間が短い(約10分)
・診断報告が早い(最短15分)
・採用の合否判断を明記
・適正配置を判定
・メンタルチェックも可能
・育成にも活用可能
・中国、タイ、ベトナム、マレーシア、シンガポール、インドネシアでも利用可能

料金

1名~30名まで 31名~100名まで 100名超の場合
4,000円/名 3,500円/名 3,000円/名

※導入時に50,000円の基本料金が必要です。(HCi-OPCSとHCi-CFMも利用できます)
※上記料金には消費税は含まれておりません。

診断の流れ

お客様

弊社

お申込み
専用「お申込み登録」用紙を
ヒューマンキャピタル研究所へFAXでご送信ください。
書類発送
確認後、ご希望の部数の問題冊子・回答用紙、
手引書を発送いたします。
検査実施・回答用紙
冊子が届きましたら、内容をご確認ください。
HCi-AS検査の実施時間は10分間です。
検査が終わりましたら回答用紙を
ヒューマンキャピタル研究所へFAXでご送信ください。
診断・結果送信
回答用紙着信後、
約30分(予約時15分)後に
診断結果をメールかFAXでお送りします。
診断結果確認
診断結果をご確認ください。

採用でお悩みの人事担当者のあなたへ
HCi-ASをわかりやすくマンガで解説

HCi-AS 特集ページはこちらへ お問い合わせ・資料請求はこちらへ