管理職適性検査「HCi-OPCS」
ご検討中のお客様向け適性検査セミナー・説明会

管理職適性検査セミナー・説明会

【コロナ禍における管理職の見直し、必要ではないでしょうか?】

「これまで管理職適性検査など客観的ツールを用いずに人材登用をしてきたけれど、どうも上手くいっていない」というような観点から管理職適性検査を探し、当社のセミナーに関心を頂いたと思います。

管理職、リーダー適性の把握、適材適所のキャリアコース支援、組織不適応の確認、メンタルヘルスの問題などが必要情報ではないでしょうか。
受検時間10分で受検者の本質(強み・弱み)、特性 を明らかにし、職務領域や避けたい職務、リーダーシップの見取り図などが明確になる、それが管理職適性検査「HCi-OPCS」です。
セミナーでは管理職適性検査「HCi-OPCS」の説明だけでなく、どういった観点での検査選びが必要か、などお役立ち情報を盛り込んだ内容となっております。
奮ってご参加ください。
  • ◾️「【HCi-OPCS】がどうして使える適性検査なのか」、その仕組みを説明します。
  • ◾️他社の適性検査との比較と合せて「自社に合う適性検査は」についてもお話をします。
  • ◾️具体的な診断結果報告書を例に読み方について、説明をします。
  • ◾️ご期待ください。

※管理職適性「HCi-OPCS」 職務適性と適材適所の活用法(Webセミナー)

  • 上司と部下の板挟みになることもある
  • 有能な社員ほど管理職に登用された時にジレンマに陥りやすい
  • テレワーク時代のコミュニケーションの大切さ
  • リーダーとマネージャーの違いとは

【参加者みなさまへ】

今回、この管理職適性検査「HCi-OPCS」をご案内する無料セミナーはオンラインで開催します。

①機種:パソコン(パソコンでの参加をお願いします)
②OSとブラウザ
Windows7以上  :IE、EDGE、Chrome
MAC OS10.7以降:safari、Chrome
③アクセサリー:マイク(発言される方は必要となります)